自己流の治療方法で健康になろうとする場合に、思い込みで治療をしないようにということを書きました。

病気の治療でわかった健康の大切さ

MENU
病気の治療でわかった健康の大切さ

健康と病気の治療のバランス

病気の治療と健康の関係は、とても重要で、その病気自体ではなくて、その患者の精神的面、メンタル面での関係が非常に大きい場合があります。また自分なりの治療の方法を取り、それを信じすぎて厳しい状態に立たされた人も多くいます。極端な例ですが、海外である人が、蜂蜜の健康方法を信じていて、蜂蜜やローヤルゼリーですべての病気が治ると信じていたそうです。確かに蜂蜜やローヤルゼリーで治る病気もたくさん存在するかもしれません。しかしその人は信じすぎて、小さな外傷にも蜂蜜が効くんだと信じて、それを塗り続けたそうです。

しかしばい菌が入ったのだと思いますが、破傷風になり、周りの人から病院で治療を受けるように言われても、頑として考え方を変えませんでした。病院で治療すればすぐに治りましたが、結局は最後まで行き着いてしまったそうです。それは極端な例ですが、健康食品でも確かに効果はあっても、他の方法も受け入れるゆとりも必要だと思います。輸血などでも拒絶する人もいますが、やはり健康と病気の治療は固定観念はよくないのではないかと思います。

特に最近は、インターネットの普及で、いろいろな健康の話や、情報、または治療に効果があった方法などが伝わりますし、それが実際の効果がある場合もあります。しかし適切な治療方法をとれば、回復したかもしれないのに、自己流の治療方法を盲信して悪化させた例もたくさんあると思います。そこのところは注意する必要があります。

Pick Up

Copyright (C)2017病気の治療でわかった健康の大切さ.All rights reserved.